累計アクセス数
245660
(2002年3月14日より)


コスモポリタン美術館
出張展示場


油彩その2 その3


コスモポリタン美術館
出張展示場

「北の国から」シリーズ


当サイトのバナーです。
ご自由にお持ちください。
キムタコさんに作成していただき
ました。ありがとうございます。

Copyright © 2002-2003
Manabe Toshitada.
All rights reserved.
サイト内の画像を許可無く
転用することを禁じます。
Site design by H.Manabe.
このサイトに関するお問い
合わせはこちらまで。


真鍋敏忠アートギャラリーへようこそ。
ご覧になってのご感想を是非掲示板までお寄せ下さい。
メールもお待ちしております。

「小樽運河」(水彩 SM)

2024年2月28日 (水)
寒気緩むか。

2月28日、起床時気温マイナス9度、積雪77センチ。先週末は起床時気温がマイナス12度が続き冷え込んだが寒さも緩み、積雪も1メートル近くから大分雪解けも進んだ。今年の冬は雪解けの予想が難しく、気温の上がり下がりが極端な感じで、これは北海道ばかりではないようだ。地球温暖化の影響は北海道での生活も変えていきそうだ。我が家でもやっと数年前和室に一個だけエアコンを設置して暑さ対策をした。

戦時中幼少期過ごした名古屋の家屋を思い出すと、断熱の効いていない家でこたつ一つで冬を過ごし、夏には扇風機を使った記憶もないことを思うと、今私たちが住む家は天国である。能登地震で避難中の皆さんが寒さに耐えて過ごされている映像を見る度に、昔風の断熱の効いていない木造住宅を思い出し、ぬくぬくと過ごしている我が身を思い申し訳ない気持ちになっている。勿論、現在では石油ストーブや電気ストーブが普及していると思いますが。

最近の私は体調も落ち着いていて、屋外での除雪作業がないと物足りなく感じ、ほどほどの降雪は丁度よい運動を提供してくれています。この頃視力に自信がなくなり、細かい字を読むと偏頭痛を起こしがちで、テレビを見て過ごすことが多い。今のテレビは時間に関係なく番組表を見て2,3日前から好きな時間に好きな番組を見れるのでありがたい。テレビを見ないときはノートパソコンに向かうことが多い。パソコンの検索した文章は文字を大きくして読めるのでありがたい。この年になって物忘れは激しいが、新しいことに対しての知識欲はあり、パソコンでいろいろ学習できるのでありがたい。

こうして、とりとめのないことを日記のように記録する作業もボケ防止に役立っているのではないでしょうか。60年以上文字盤を見ないで英文タイプを打ってきたので、手で文字を書くよりタイプを打って文章を書くほうがずっと楽です。

2024年2月23日 (金)
40センチの降雪

2月23日、今週初めは暖かい日が続き、雪解けが進み庭の積雪が51センチまで少なくなり喜んでいたら、今朝の起床時は気温マイナス12度、積雪91センチと一度に冬に逆戻りした。先ず朝食前にカーポートの除雪をし、朝食後家の前の40センチ積もった雪を歩道に積み上げた。午前中の丁度よい運動になっている。今朝は市の除雪が入っていないので軽自動車での外出は控えたほうが良さそうだ。

今朝の新聞によると女優の山本陽子さんが急性心不全で亡くなられたそうです。最近テレビで拝見したばかりで、お元気そうだったのに驚いている。享年81歳とはまだまだお若いのに、心臓に疾患のある来月86歳になる私も十分気をつけなければと除雪作業をしながら考えていた。私が亡くなる時は昨年8月の洞不全症候群で倒れた時のようにあっけなく死にそうだ。あの時以来、できるだけ一人での外出は避けるようにしている。除雪作業で屋外に出るときにも妻にひと声かけている。私の年金が主で家計が維持されていることを思うと、私が生きていることは労働に匹敵するものといつも考えているのです。

過去の記事を読む